(前回からの続き)

 20代から60代の男女1000人を対象に、じゃがいもについて聞いたアンケートによると「じゃがいもが好き」「やや好き」と答えた人は93.9%もいたそうです。
 それでも、ここ10年くらいのじゃがいもの消費量は25%も減っていると言われています。
 日本人の野菜・いも類の消費量は減少傾向にありますが、人気の高いじゃがいもでさえこれだけ食べられなくなっているんですね。炭水化物だから太ったりする心配をしているからでしょうか。じゃがいも自体のカロリーは低いので、(調理法や量にもよるけど)あまり太る心配はないそうです。
 そしてじゃがいもは、加熱しても壊れないビタミンCをたくさん含んでいますし、ビタミンB群やカリウム、鉄、食物繊維なども多く、食べておいしいだけでなく栄養もある食材です。
 食べられなくなっている理由には、調理を面倒に思うということもあるみたいです。でも、じゃがバターなんかはただ蒸かすかレンジしたじゃがいもに塩・コショーしてバターを乗せるだけですし、ハッシュドポテトだってスライサーで千切りにして焼くだけですから、そんなに大変ということはないと思いますが・・・


 この記事を書くためにネットでじゃがいものレシピをいろいろ見ました。その中で簡単で試してみたいと思ったのは「じゃがいもコーンバター」です。
 これは、さいの目に小さく切ったじゃがいもを炒めてからコーンとバターを加えて、塩・コショー、またはしょうゆで味付けするだけのものみたいです。じゃがいも・コーンともにバターによく合うので、おいしいのは間違いないと思います。
 缶詰のコーンはイマイチということも多いので、トウモロコシのシーズンになったら是非試してみようと思っています。



 昔、ある料理本で見てからよく作っている、お勧めのじゃがいも料理があります。
 それは、じゃがいもをすりおろして、フライパンでただ焼くという料理です。これを料理と呼べるのかというと心もとない気もしますが、とにかくおいしく簡単にできるおかずなのは確かです。
 韓国の薄焼き・チヂミを作る時に、じゃがいものすりおろしたものを使いますが、これはほかに小麦粉なども加えます。
 一方こちらの「じゃがいものおろし焼き」は、ただじゃがいもをすりおろし、汁も切らずに使います。おろしたものを塩コショーで軽く味つけして、フライパンで焼きます。
 油をしいて片面を焼いたら、丸く平らな皿を乗せてフライパンごと裏返し、皿に乗ったじゃがいもをフライパンへすべらせ入れて反対側を焼きます。反対を焼く前に油を少し足すといいかもしれません。
 焼き上がったものはモチモチした食感がして、とてもおいしいです。
 塩コショーがある程度してあればそのままで食べられます。味をつけて食べるときは、ケチャップやマヨネーズ、ポン酢などお好きなものをつけてみて下さい。
 すりおろしたじゃがいもに、チーズやおろしニンニク、焼のり、トマト、ゴマなどを入れて焼くのもお勧めです。あとこれは冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもなります。
 すりおろして焼くだけの簡単じゃがいも料理です。



 最後に紹介する料理もすりおろしたじゃがいもを使います。こちらはおろしたものを焼くのではなく揚げます。
 この「じゃがいものおろし揚げ」は、子どもの頃から家で食べていた料理です。安上がりにおいしくたくさん作れるお勧めのじゃがいも料理です。
 作り方は、まずじゃがいもの皮をむいてすりおろし、ザルにとって汁気を切ります。
 細ネギ(なければ青ネギ)を小口切り、ニンジンをスライサーで千切り、ショウガ少々をおろします。
 じゃがいもとネギ、ニンジン、ショウガ、そして卵、片栗粉少々をまぜ合わせ、塩で軽く味つけします。分量はじゃがいもの生地と具が2対1になるくらいです。
 これを大きいスプーンですくって形をまとめ、170℃くらいの油で揚げれば出来上がりです。
 塩やしょうゆをつけて(あれば大根おろしも)食べます。
 モチモチの食感と揚げたじゃがいもの香ばしさで何個でも食べられるおかずです。
 具材は他にもいろいろと入れてみることが出来ます。シイタケ・コンニャク・ニラ・青じそ・ゆずの皮などを刻んだもの、コーン、のり、ゆでた枝豆・ギンナン、干しえびなど、冷蔵庫にあるものを入れるとさらにおいしくなります。また残り物のきんぴらゴボウなんかを入れてもおいしいです。これらを分量のバランスを見ながら加えてみて下さい。
 この「すりおろし揚げ」は「すりおろし焼き」より多少手間がかかりますが、手をかけただけの満足が得られるおかずになると思います。よろしかったら一度お試しください。

 



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まやと
努力なしで最大限の成果を得られる健康法を日々探求しています。趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く
ツイッター@mudoryoku

最新記事
TWITEER
まやとツイッター@mudoryoku
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ