最近とても美味しいしいたけの食べ方を発見したのでご紹介します。

 台所の陽のあたる窓際の所に、家族が近くの農産物直売所で買ってきたしいたけがたくさん置いてありました。
 ウチではそれを何日も陽に当てて干ししいたけを作りますが、いつもより数が多いので、晩ごはんに少し焼いて食べることにしました。
 日中天気が良かったせいで、しいたけはちょっとだけですが乾燥して半生な感じになっていました。
 それをガス台の魚焼きで焼いて醤油をかけて食べたのですが
「う、うまい・・(>_<)」
 大げさに聞こえるかもしれないですが、食べた瞬間動けませんでした。
 うま味がハンパなかったです。
 それから2、3日は連続で食べました。

 その後、偶然テレビで見たのですが、しいたけのうま味成分は生と干したのとでは違うそうです。
 なので私の食べたものは、生と干したものの中間の、うまみがミックスして増加しているしいたけだったのかもしれません。
 とにかく超うまかったです。

 しいたけ好きな人は一度食べてみてください。
 傘の開いてないどんこより傘の開いた肉薄のしいたけの方がよりおいしいかもしれません。やっぱり原木もので。
今の時期の日光に3時間から半日あてて表面が乾くくらいのものを焼いてみてください。

コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まやと
努力なしで最大限の成果を得られる健康法を日々探求しています。趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く
ツイッター@mudoryoku

最新記事
TWITEER
まやとツイッター@mudoryoku
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ