ここ二回、納豆の話が続いたので、食べ物以外のことを書くつもりでしたが、もう一回食べ物についての記事にしたいと思います。
 今回は、最近作っているたくあんの料理についてです。
 たくあんは今よく食べるものですから、時期が終わる前に書いておきたかったんです。
 

 私はたくあん好きで、毎年冬には作るようにしています。大根を30本ほど漬けるので、けっこう長い期間食べられるんです。
 でも、ただ普通に食べるのも飽きることがあるので、工夫して食べることもあります。
 古漬けになって酸っぱくなった漬け物は、刻んで油で炒めて食べたりします。
 たくあんもそれと同じように、刻んでゴマ油なんかで炒める食べ方があります。
 私もこれをたまにしていますが、この前、たまたま春雨の茹でたものが冷蔵庫に残っていたので、これとたくあんを一緒に炒めたらいいんじゃないか、と思いました。
 そして、作ってみると、かなりおいしいものができたんです。
 「たくあんと春雨の炒め物」とでも言いましょうか、下にレシピを書くので、良かったらお試しください。


 作り方
1.春雨を袋の表示通りに茹でておく。
2.たくあんを細切り(なるべく細く)、ニンジンをス
  ライサーなどで細切りにする。
3.ショウガ一片、ネギ5cm位をみじん切りにする。
4.フライパンに油を敷いて、ショウガとネギを弱火で
  炒め、香りをたたせる。
5.ニンジンを入れて軽く炒めたら、春雨とたくあんを
  加えて炒める。
6.最後に、しょうゆとゴマ油を少し落として香りをつ
  けて、ゴマをかけて出来上がりです。


 これは手軽につくれてかなりおいしいです。
 このレシピは、家で漬けたたくあんで作るといいものですが、市販のたくあんでも作れると思います。
 もうひと手間かけるなら、ネギはみじん切りで最初に炒めないで、白髪ネギに切ったものを春雨とたくあんを炒めてから上に乗せて、鉄のフライパンで高温に熱したゴマ油を白髪ネギにかけると、ネギの香りが高くなり、白髪ねぎの食感も楽しめてさらにおいしくなります。



 たくあんの細切りと春雨は相性が良くて、春雨のサラダに入れるのもお勧めです。
 春雨サラダはしょうゆと酢で味つけし、キュウリ、ニンジンなんかを入れて作ると思いますが、これにたくあんを入れるとおいしいです。
 また、しょうゆ・酢の味付けでなくてマヨネーズで味つけする春雨サラダでも、たくあんを入れるというのはアリだと思います。



コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まやと
努力なしで最大限の成果を得られる健康法を日々探求しています。趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く
ツイッター@mudoryoku

最新記事
ブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ