今回は、少し前に「ためしてガッテン」で見た、うまみを高める調理法について書いてみます。
 とても使える画期的な方法だと思ったのですが、世間ではあまり話題にならなかったようです。
 

 番組で紹介されたその方法は、干しシイタケをミルなどで細かい粉末にして、それを料理に加えるというものでした。
 こうすることでどんな料理でもおいしくなると言っていたので、早速試してみました。

 干しシイタケというと水で戻したときに独自のにおいがするので、粉末にした場合あのにおいがするのかなと思いました。
 しかし、粉末にしたものにはこのにおいはなく、たしかにうまみだけが加わっているように感じ、いつも食べている料理が一味上がります。
 そして、クセがないので本当にどんなものにも使えます。


 ウチでは買ってきたシイタケで干しシイタケをよく作るので、けっこうストックしてあるため、これを粉末にしてよく使うようになりました。
 いくつかの干しシイタケをミルで粉にしておけばいいのでしょうが、ミルがないのでおろし金で料理のたびにすり入れています。
 特に気に入っているのはみそ汁で、その他にもギョーザや野菜炒め、チャーハン、焼きそばなど入れられそうなものには何でも加えています。
 「ガッテン」では海外で「UMAMIバーガー」といってハンバーガーに山盛りの粉を入れているのを紹介していました。
 私はいつも干しシイタケ一つ入れるだけですが、たくさん入れるのがいいのかもしれません。
 

 この干しシイタケの粉を使うというのは、味だけでなく栄養的にもとても良いように思えます。
 干しシイタケの戻し汁を飲むという健康法があるように、干しシイタケにはビタミンDや食物繊維、カリウムといった栄養が多く含まれています。
 干しシイタケの戻し汁を飲むというのは試したことがありますが、ちょっとクセがありました。
 戻し汁はみそ汁とかに入れるとそれほどクセなく使えるのですが、戻し汁を使わないという人も多いと思います。
 でも、粉にするとにおいを気にすることなく味が良くなるのに加え、干しシイタケの栄養が丸ごと食べられると一石二鳥になります。
 とても簡単に料理の味をアップさせる方法なので一度お試しください。


コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まやと
努力なしで最大限の成果を得られる健康法を日々探求しています。趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く
ツイッター@mudoryoku

最新記事
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ