この冬は寒さが厳しいですね。
 
 私の住むところでは、12月の初めころまではかなり暖かく、部屋では蚊が出るくらいでしたが、中旬以降になると寒くなって冬らしくなりました。
 

 寒くなると困ることに手足の冷えがあります。
 靴下を何枚も履いたり、カイロを張ったりという人も多いと思います。
 私は手の冷えが特にひどくて、部屋にいるときはいつも指ぬきの手袋をしているくらいです。
 

 寒ければ誰しも手足が冷えると思いますが、重度の冷えを感じる人は手湯や足湯をするのがいいと思います。
 風呂で湯船につかれば体は温まりますが、手や足だけを湯で温めるはまた違うものがあります。
 手湯や足湯には、手足の冷えを改善するとともに、心まで温めてリラックスさせる効果があります。
 

 やり方は、手だったら、洗面器やボウル、足だったらバケツに沸騰した湯と水を入れて熱めのお湯を作り、そこに手足を入れて温めるようにします。
 入れている時間の目安としては、十分に温まったと感じ、手や足の肌がピンク色になるまでと言われています。
 お湯を用意したりするのは面倒に感じるかもしれませんが、これは手間のぶんだけの価値があると思います。
 やってみて心身ともに温まれば、冷えによってどれだけ気持ちが緊張していたかが分かるはずです。
 


 私は寒さの厳しい日に特に手が冷えるので手湯を行っています。
 足はそんなに冷えないので足湯はやりませんが、以前パニック障害になったときに異常に足が冷たくなったことがあります。
 そのときは三日くらい続けて足湯を行って冷えを取り、気持ちも落ち着いて助かったなんていう経験もあります。


 手湯足湯はとても効果のある方法なので、手足の冷えに悩んでいる人はぜひお試しください。



 手足の冷え改善についてはいま始めるのはどうかと思いますが、「今の時期から始める簡単アンチエイジング法」という記事にも効果的な方法を書いてるので良かったら参照ください。
 私はこの方法を続けた効果がでてきたのか、毎年のひどいしもやけが今年はほとんどなくなりました。


コメント

Re: No title

rararaokeiさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

ほんと手足の冷えは何とかしたいものですよねー。
私はとにかく手が冷えるので困っています。

手首足首までつければいいと思いますが、ひじ湯ひざ湯なんていうやり方もあるみたいなので、
ひどい冷えの場合は工夫してひじひざまでつけるのもいいかもです。

No title

はじめまして。
手・足の冷えはつらいですね。
いずれも「~首」まで浸けるのがいいですね。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まやと
努力なしで最大限の成果を得られる健康法を日々探求しています。趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く
ツイッター@mudoryoku

最新記事
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ